相続のことをAIに聞いてみた

葬儀後の手続きのことAIに聞いてみた!

父が亡くなり葬儀などが済んだので、相続手続きを進めなくてはいけません。どのような手順で進めたらいいのですか。

ご愁傷様でございます。相続手続きは、多くの国や地域で法の手続きが必要ですので、私は一般的な情報を提供しますが、具体的な手続きについては、弁護士や税理士にご相談くださいされることをおすすめします。
相続手続きを進めるための一般的な手順ですが、国や地域の法律や規制によって異なる場合が
 ありますので、ご注意ください。
1.死亡診断書入手可能: 死亡診断書は、葬儀が終わった後に医師から入手する必要があります。これは相続手続きの際に必要となる重要な書類です。
(※原文のまま掲載)

手続きは大きく分けて5つに分類されます。
①市役所等への「基本手続き」
②銀行やクレジット会社などへの「やめる手続き」
③生命保険などの「もらう手続き」
④契約関係などの「引継ぎ手続き」
⑤相続税申告、準確定申告、不動産の名義変更などの「法律上の手続き」です。
期限があるものも多く、優先順位をつけて手続きを進めることが、重要です。

関連記事

LINE 友だち追加
LINE
相続のことAIに聞いてみた

最近の記事

  1. 預金口座凍結後の仮払い制度のことAIに聞いてみた!

  2. 税務調査で狙われる相続税の申告書

  3. 8.住宅取得等資金の贈与

月間アーカイブ