超入門 初心者にもわかる相続

2.遺産分割の流れ

遺産分割には「被相続人の遺言による分割」と「相続人の協議による分割」の2つの流れがあります。

遺言による分割

被相続人の意思を反映した遺言書がある場合には、通常はこれに従うため、相続人間の相続争いをある程度防ぐことができます。
ただし、相続人全員の合意があれば、遺言内容と異なった分割をすることもできます。

遺産分割の流れ

協議による分割

遺言がない場合は、相続人の協議により自由に分割することができます。
ただし、相続人全員の合意が必要なので、場合によっては、相続人が互いに権利を主張しあったまま協議がまとまらず、調停や審判に持ち込まれるケースもあります。
最終的に分割協議がまとまれば「遺産分割協議書」を作成します。

遺産分割の流れ

目次へ戻る

関連記事

LINE 友だち追加
LINE
超入門初心者にもわかる相続

最近の記事

  1. 相続のことAIに聞いてみた!!

  2. 預金口座凍結後の仮払い制度のことAIに聞いてみた!

  3. 税務調査で狙われる相続税の申告書

月間アーカイブ